2022年

第8回宇宙太陽発電(SSPS)シンポジウムのご案内

参加申込画面は、まもなく公開いたします。

宇宙太陽発電学会の会員の枠を超えて情報の共有と議論の場をつくり、宇宙太陽発電の実現、 及び無線電力伝送技術に係る研究の促進と知識の普及を図ることを目的として、 第8回宇宙太陽発電シンポジウムを早稲田大学・西早稲田キャンパスで開催いたします。皆様からの多くのご参加を心より歓迎いたします。

日時:令和4年12月17日(土)8:45から18:00
(12/17(土)10:50-11:50 SSPS 学会総会 ; Zoom によるハイブリッド)
場所早稲田大学 西早稲田キャンパス 55号館一階大会議室
共催:一社)ワイヤレス電力伝送実用化コンソーシアムWiPoT
参加費:正会員および協賛学会会員 4,000円、学生会員 2,000円、非会員 6,000円

出来るだけ、事前のお申し込みとお振込みをお願いいたします。

事前振込の場合は、以下の口座にお願いします。
振込時には、参加申し込みをされた方のお名前を、必ず明記ください。

銀行名    ゆうちょ銀行
店名(店番) 〇九九(ゼロキュウキュウ)店
預金種目   当座
口座番号   0306964
口座名称   宇宙太陽発電学会(ウチュウタイヨウハツデンガッカイ)
(振込手数料はご負担ください。)

※当日参加・当日参加費支払いも、受付いたします。

 

プログラム

令和4年12月17日(土)

8:45-8:50 開会のあいさつ 篠原真毅 (SSPS学会会長・京都大学)

keynote session 座長:石村康生

9:00-9:50  大塚聡子(宇宙航空研究開発機構)  ISS:きぼうロボットアーム開発・運用経験からの軌道上組立作業への展望
9:50-10:40  篠原真毅(京都大学)  SSPS研究開発の各国の動向について2022年度版

※10:50-11:50 SSPS 学会総会(会員のみ参加)

宇宙発電衛星システム 座長:田中孝治

12:40-13:00 SSPSワークショップ活動報告2

〇橋本弘藏1,高野忠2,長山博幸3,藤野義之4,大塚昌孝5,森治6,宮崎康行6,三次仁7,杉田寛之8
(1京都大学,2日大,3三菱総研,4東洋大学,5三菱電機,6宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所,7慶応大学,8宇宙航空研究開発機構)

13:00-13:20 欧州のエネルギー危機が太陽発電衛星の開発への追い風になるか?

〇パトリック・コリンズ, 松岡 秀雄

13:20-13:40 Economical Prospect of Space Solar Power Satellite

〇Aditya Baraskar Entropy Research and Development Pvt Ltd India, Sky Perfect, JSAT corporation Japan

衛星実証実験 座長:橋本弘藏

13:50-14:10 地球低軌道からの送電技術実証に向けた無線送電実証衛星の開発(TBD)

伊地智 幸一1,北畠 秀俊1,鹿志村 修1,田中 孝治2
(1一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構,2宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)

14:10-14:30 SPS試験衛星の最小二乗法を用いたアンテナパターン再構成法に関する研究

〇李佳霖1,藤野義之1,田中 孝治2
(1東洋大学,2宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)

14:30-14:50 SPS試験衛星パターン測定のための受信ハードウェアの基礎実験

青木拓海1,李佳霖1,中嶋隆貴1,浅野恭一郎1,庭井智弘1,藤野義之1,田中 孝治2
(1東洋大学,2宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)

無線電力伝送/衛星実験 座長:藤野義之

15:00-15:20 無線電力伝送に向けた正方形および六角形アレーアンテナに関する比較検討

〇保坂大貴,高野忠,三枝健二
(日本大学大学院理工学研究科電子工学専攻)

15:20-15:40 2.4GHzにおける低損失・高精度移相器の設計

〇梶原豪, 楊波, 篠原真毅, 三谷友彦
(京都大学生存圏研究所)

15:40-16:00 B5G/6G機能拡張に向けたワイヤレス電力伝送と通信の融合研究

〇長谷川直輝
(ソフトバンク株式会社)

16:00-16:20 GaAs E-pHEMT Gated Anode Diodeを用いる整流器

〇伊東健治,坂井尚貴長谷川直輝
(金沢工業大学)

宇宙輸送/構造/太陽電池他 座長:石村康生

16:30-16:50 太陽発電衛星用大規模2次元展開パネルの構築に関する基礎検討

海老澤智弘1,東川宗嗣2,友田孝久3,大島政英1,田中孝治3
(1公立諏訪東京理科大学,2法政大学,3宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)

16:50-17:10 UT-94ジャイロトロンのマルチパルス発振試験

〇真鍋亜佑斗, 髙瀬芳樹, 森映樹, 木下竜綺, 小紫公也, 関根北斗, 小泉宏之
(東京大学航空宇宙工学専攻)

17:10-17:30 太陽発電衛星における発電量変化時のDC-RF変換効率維持に関する検討

岸田祐輔1,新井和吉1,田中孝治2
(1法政大学,2宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)

17:30-17:50 SSPSの日本おける実証実験実現への一提案

狼嘉彰
(慶應義塾大学 SDM研究所)

17:50-18:00 閉会のあいさつ 田中孝治 (SSPS学会副会長・ISAS/JAXA)

 

早稲田大学 西早稲田キャンパス案内



食事処:明治通り沿いに ビッグボーイ,マクドナルド,ひまわり(肉じゃが定食),製麺王(ラーメン)

キャンパス内の建物配置

建物内の会議室案内