2020年第6回宇宙太陽発電(SSPS)シンポジウム(オンライン)のご案内

第6回宇宙太陽発電(SSPS)シンポジウム(オンライン)のご案内

宇宙太陽発電学会の会員の枠を超えて情報の共有と議論の場をつくり、宇宙太陽発電の実現、 及び無線電力伝送技術に係る研究の促進と知識の普及を図ることを目的として、 第6回宇宙太陽発電シンポジウムをオンライン(WebEx予定)で開催いたします。皆様のご参加を心より歓迎いたします。

電波を電気に変えるレクテナを作ろう~太陽発電衛星の原理~(国立科学博物館) 2018年8月2-3日

※これは学生向けの夏休み「工作・実験イベント」です。
このイベント内のパネル展示や実験は一般の方も参加可能です。

太陽発電衛星(宇宙の発電所)に使われる、電波を受け取り電気に変換する「レクテナ」を工作します。携帯電話とレクテナを使って実験を行い、電波の不思議を学びます。

会  場:国立科学博物館(東京・上野公園)日本館2階講堂
実施日 :8月2日(木)、8月3日(金)
開始時間:10:00~、11:20~、13:20~、14:40~
所要時間:60分
対  象:小学4年生~高校3年生(小学生は保護者同伴)
各回定員:8人
材料費 :600円

本企画は【事前Web抽選】になります。
参加をご希望の方は【7月4日(水)正午~7月10日(火)17時】に、
サイエンススクエアHPにアクセスしてお申込み下さい。
本企画の番号は「24」です。
当選者には7月15日(日)までに国立科学博物館よりご連絡いたします。

サイエンススクエアHP
http://www.kahaku.go.jp/event/square/

国立科学博物館へのアクセス
http://www.kahaku.go.jp/userguide/access/index.html

国立科学博物館の入館料:高校生以下・65歳以上は無料。一般・大学生は620円。

主催:国立科学博物館
出展:宇宙太陽発電学会 http://www.sspss.jp/